避難所確認

線状降水帯への備えが必要です。

沖縄を除く日本の気候は全体的に『温暖』な気候となっておりましたが、近年の温暖化現象により『亜熱帯』に変化していると言われております。毎年各地で豪雨災害があり、特に『線状降水帯』による甚大な災害は目を覆うものがあります。行政も早めの避難指示を出す傾向にあり、この機会に自宅並びに勤務先の『避難所』及び『指定緊急避難所』を確認し、災害に備えることが必要と思われます。避難所の確認は行政ホームページでご確認願います。