映画の街盛岡

「もりおか映画祭2018」が開催されます

盛岡には、「映画館通り」と呼ばれる通りがあります。

盛岡中心部の大通と交差するこの通りには、昭和30年代には6館の映画館が軒を連ね、自然と「映画館通り」と呼ばれるようになりました。地方都市で1本の通りにこれだけ集中して映画館が存在するのは、全国的にも珍しいことです。

その映画館通りの映画館を会場として、2月17日(土)・2月18日(日)の二日間、「もりおか映画祭2018」が開催されます。東日本大震災の被災者を取り上げたドキュメンタリー作品の上映の他、盛岡でロケを行った映画『終わった人』の原作者内館牧子さんらゲストのトークショー等の催しが予定されています。

 

大通3丁目の第三菱和ビルからは徒歩3分程で映画館通りに到着しますので、この機会に内覧ご希望の方は、是非お問合せください。

第三菱和ビル 3F