盛岡中心部において、テレビ受信障害調査が行われております。

盛岡中心部に携帯電話・スマートフォン用のアンテナが増設されます。

平成29年10月に盛岡中心部には、携帯電話・スマートフォン用のアンテナ中継基地に新アンテナが増設されます。それに伴い、携帯電話事業者4社が設立した「一般社団法人 700MHz利用推進協会」によるテレビ電波の受信障害調査が至る所で行われております。調査目的は新電波発信に伴うテレビ受信障害の防止です。調査結果より即座に受信障害対策工事も並行して行われております。

そして、新アンテナ増設の目的は、「災害時の混線防止」および、新サービスへの対応です。近年局地的な自然災害による生活・経済・行政の機能停止が見られるなか、携帯電話・スマートフォンの混線防止は必須であり、災害時における敏速な指示・対応が可能となります。県都盛岡市の経済・行政の機能が密集している盛岡中心部に新たな付加価値が生まれます。